スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電について考えると・・・

太陽光発電の営業さんが訪ねてきたりして、いろいろ話を聞いているうちに興味が沸いてきましたので、思い切って我が家の建築会社を訪ね、具体的にお話を聞いてきました。
自分の中で整理するためにも、思ったことを書きたいと思いますが、とりとめなくなったらすみません。


太陽光発電設備の導入に関しては、今の相場は工事費込みで1kwあたり60万円といったところのようです。
我が家に設置する場合、屋根の形状からおよそ4kw程度設置できます。
となると、設置経費は240万円といった計算になります。
今なら国の補助金が1kwあたり7万円ありますので、4kw×7万円=28万円差し引いて、初期投資額は212万円といったところでしょうか。

じゃあ果たしてこの投資を売電によって取り戻すことができるのでしょうか?
我が家の電気代は、これまでの記録によると月平均13,000円、年にすると156,000円です。
売電の結果、仮に光熱費0円を実現できたとして、この初期投資を取り戻すには14年弱の期間、ノーメンテナンスで使わなければいけません。
この計算にはローンを借りた場合の利子を含んでいませんので、その場合はもう少し長くなるでしょう。

今話題の売電価格1kwhあたり48円の期間は10年間ですし、10年後の発電技術の向上を考えると、10年でトントンといったところで目標を定めておくのが無難なところではないかと考えますので、それを基準に月あたりの利益(売電-買電)額を算定すると、年間56,000円、月平均で約4,700円といった計算になります。

シミュレーションでは我が家の月間売電量は220kwhですので、48円/kwhだと、年間の売電価格は約126,000円。ここから年間56,000円の利益を生み出すには、年間の電気使用料を7万円、月平均で5,833円に抑える必要があります。発電する時間帯の節電を心掛ければ、その分売電量も増えますが、かなりの努力が必要ですね。
もし太陽光発電を取り付ければ、使用電力の状況がリアルタイムで表示されますので、今より節約志向になるとは思うんですが・・・

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

スポンサーサイト

テーマ : 家づくり日記 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スターバックス ディスカバリーズ
プロフィール

lionsnow

Author:lionsnow
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ村トラバ
Trackback People
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。